幼稚園日記 6月・7月・8月

ブログの内容をまとめてご紹介します。


6月2日(金)
つき組はスポンジに絵の具をつけて、…わあ!虹みたい!!


ばら組はフィンガーペイティングをしました。指で感触を楽しんだ後、わあ!手がいっぱい!!




6月5日(月)
年長児の「話し合い」風景。まだ先生が間に入らないとうまく進められない所もありますが、少しずつ練習しています。自分の意見を言って、相手の意見も聞いて、結論を出す…とても難しい事ですね。



6月7日(水)
今年度の「きらりんタイム」(異年齢保育)がスタートしました。園歌の歌詞より、みんなの笑顔がキラキラする時間になれば…と名付けた「きらりんタイム」。今年度も色々な遊びや行事を通して交流を深めていきたいと思います。





6月8日(木)
さくら組は絵の具で「パフェ」作り。白い絵の具で器を描いたら、好きなフルーツを入れていきます。う~ん、おいしそう!




6月9日(金)
ばら組は、はさみ・のり・クレパスを使って「ピザ」を作りました。最後はオーブンで焼いて出来上がり! お花紙で作ったジュースで乾杯して、ピザパーティを楽しみました。





6月9日(金)
6月10日は「時の記念日」。それに合わせて「時計」を作りました。ばら組は「てるてるぼうず」の時計、さくら組は「かたつむり」、つき組は「かえるとあじさい」です。振り子の部分は「おたまじゃくし」。お家で飾ってくださいね。













6月10日(土)
昨年度卒園した1年生を招いて「おさとがえり」を行いました。久々の幼稚園、みんな少し不安げに門を入ってきましたが、友だちを見つけてすぐ笑顔になり、走り回っていました。お菓子を食べたり、学校の話をしたり、楽しく過ごすことができました。まだ一度も学校を休んでいない子や、給食をおかわりまでして食べている子など、みんなが頑張っていること、楽しんでいることをたくさん教えてもらいました。キラキラした笑顔から、小学校入学への不安を乗り越え、今自信をもって生活していることが伝わってきて、とても嬉しかったです。これからも元気で頑張ってくださいね。また、気が向いたらお顔を見せに来てください。



6月12日(月)
つき組は画用紙いっぱいに「お父さんの顔」を描きました。にこにこ笑顔の優しいお父さん、強そうなお父さん、格好良いお父さん、などなど。一生懸命描いた絵は、6月20日~7月21日に東住吉区役所2階に展示されます。是非ご覧ください。





6月15日(木)
つき組は伊丹市立こども文化科学館へプラネタリウム見学に行きました。星の世界や七夕のお話を聞き、楽しい時間を過ごしました。良いお天気でしたのでスカイパークまで歩き、飛行機の発着を見ながらお弁当を食べました。スカイパークでは大型の遊具で遊んだり、シロツメクサを摘んで腕輪を作ったり、1時間以上たっぷり遊ぶことができました。





6月16日(金)
つき組は屋上で「カーレース」を行いました。例年は運動会の親子競技として行っているものですが、今年は体育館の都合上運動会ではできません。そこで、気候の良い日に園で行うことにしました。運動会ではやらない「2回戦」までやり、子どもたちは満喫した様子でした。(先生はヘトヘト…笑) その後は屋上にある「飛行機」にも乗って遊びました。



東住吉区歯科医師会巡回指導事業として、園児は紙芝居を使った講話、歯みがき指導、フッ素塗布を受けました。真剣な表情でお話を聞く子どもたち。歯の健康の大切さを知り、自分の健康管理の1つとして身につけていってほしいです。



父の日のプレゼントを持ち帰りました。「お父さんはどんなことをしてくれるの?」と尋ねると「お仕事してくれてる!」「遊びに連れて行ってくれる!」という答えの他に、最近は「洗濯してくれる」「ゴハン作ってくれる」という声もたくさん聞かれるようになりました。毎日頑張ってるお父さんのために子どもたちが一生懸命作りました。飾るもよし、使い込んでいただくもよし、お子さんの気持ちを大切にしていただければと思います。

さくら組は「携帯置き」です。お父さんの顔とネクタイ、デカルコマニーで作った内部の模様も楽しんでください。




つき組は「小物入れ」です。お父さんの顔とスポンジで色付けしたネクタイ、そして一生懸命書いた感謝の言葉。





6月19日(月)
七夕に向けて笹飾りを作っています。毎日少しずつ取り組むことで、糊やハサミなど道具の扱いにも慣れてきています。




6月20日(火)
年長児は園庭のジャガイモを収穫しました。「砂場とお花」の”お当番さん”がみんなを代表して引き抜き、その後土を掘り返しました。コロコロとかわいいジャガイモが数個出てきました。どうやって食べたい? カレーライスに入れる! おでんにする! …どうしようかな~。





6月23日(金)
予定通りプール開きを行いました。梅雨入りしたばかりでお天気が心配でしたが、日差しいっぱいの暑い日になり、絶好のプール日和! 「気持ち良かった!」「楽しかった!」の声がたくさん聞かれ、一安心です。初めの数日間は浅いプールで水に慣れる所から始めます。滑り台も子どもたちに人気です。




6月28日(水)
異年齢保育「きらりんタイム」にも少しずつ慣れてきた子どもたち。毎週、年長さんが小さいクラスのお友だちを迎えに来るところからスタートしています。





6月29日(木)
さくら組は、地域のイベント「大駒川祭り」(7月30日~8月1日)の「キャンドルナイト」(8月1日午後6時~)で点灯される灯籠を作りました。




6月29日(木)
つき組は、七夕の笹飾りを作るため、写生用の夏野菜を八百屋さんへ買いに行きました。買いに行ったのは「お当番」の4人。お店の人から「おいしそうに描いてね」と言われ、「は~い!」 「ありがとうございました」とお礼を言い、手分けして一つずつ持ち帰りました。




6月30日(金)
保育参観。あいにくの雨でプール保育は出来ませんでしたが、色々な活動を頑張る姿を見ていただきました。
さくら組は牛乳パックでお船作り。完成したらプールに浮かべてみんなで遊ぶよ。
つき組は、前日に買いに行った夏野菜を写生しました。トマトとスイカはお弁当の時に食べました。




7月3日(月)
梅雨明けはまだですが、日差しの強い日が多くなってきました。「7月ってことは…夏だね!先生!」とRくん(さくら組)。
幼稚園でも夏限定の水鉄砲を出しました。水をパチャパチャ触るだけでも「気持ちいい~」



7月5日(水)
クラスで一人一つずつお船を作っています。プールに浮かべて遊ぶのが楽しみ! つき組のお船には、しかけもついてます。




7月6日(木)
明日は七夕。毎日頑張って作った笹飾りと笹の葉を持ち帰りました。お家で飾りつけできたかな?



7月7日(金)
七夕。織姫様と彦星様、会えるといいね。
会集では、みんなの願い事を発表してもらいました。「ケーキ屋さんになりたい」「シンデレラになりたい」「プールにいっぱい入りたい」「警察官になりたい」「長生きできますように」など、色々ありました。お星さま、みんなのお願いきいてくださいませ。



7月11日(火)
自分で作った「お船」をプールに浮かばせて遊びました。少し深くなったプールに楽しく入れて良かったです。





7月14日(金)
PTA行事「夏のレクリエーション」が行われました。楽しいゲームコーナーがいっぱい! 子どもたちは「お祭りや~!!」ととても喜んでいました。日差しも穏やかで、良い一日になりました。保護者の皆さま、ありがとうございました。






7月19日(水)
1学期最後の「きらりんタイム」は全員で色水遊びをしました。好きに色を混ぜて、自分でもびっくりするようなきれいな色水ができて喜んだり、「○○みたい!」とお友だちと見せ合ったりして楽しく過ごしました。年長児は交替で「ジュース屋さん」になり、「カルピス」や「ソーダ」などペットボトルに入れた色水をみんなに分けて、遊びをリードしました。「乾杯!」とジュースパーティも始まり、盛り上がりました。






7月21日(金)
1学期も今日で終わりです。みんなで保育室の大掃除をしました。床も棚もピカピカに!



8月4日(金)~5日(土)
つき組の宿泊保育。
4日の午前中に登園した4名で、カレーライスやデザートの材料を買いに、八百屋さんとお肉屋さんに行きました。




午後2時、宿泊保育スタート!
まずはプールから。幼稚園のプールに頑張って通っているお友だちを中心に、きれいに泳げるようになってきています。


おやつを食べて、カレーライス作りをしました。たまねぎ、じゃがいも、にんじんを包丁で切っていきます。
じゃがいもは、幼稚園で収穫した分も入れました。



午後5時ごろ、夕食。みんなで作ったカレーライスはとっても美味しいね! 3杯もお代わりするお友だちが!


お風呂に入り、宝探しゲームをしました。
チームで協力し、クイズに答えて暗号を解き、全員無事に「お宝」をゲット!



園庭で、ピカピカ光るうちわを持って盆踊りを踊りました。「きれい!!」


午後9時すぎに就寝。いっぱい遊んで疲れたね。すぐに眠るお友だちが多かったです。


翌朝、ラジオ体操で身体を動かし、朝食。プールに入ってから、お家の方のお迎えで帰りました。


つき組20名が最初から最後まで揃って元気に参加することができて、とても良かったです。
「楽しかった~!」「もう1回泊まりたい~!」
充実感・達成感を得て、たくましくなった様子の年長さん。これからますます楽しみです!